2015年06月08日

容量がいっぱいです の解決方法

・立ち上げると「Cドライブの容量がいっぱいです」とでてきます!

・保存しようとすると「容量が不足しています」とでます!

そんな場合はまず「マイコンピュータ(コンピュータ)」をひらいて容量がどのくらいあるのか確認します。

Windows7やWindows8でしたら画面でどのくらい容量がはいっているか確認ができると思います。

容量がいっぱいになるよくある原因としては

1.写真とか音楽とか動画を保存しずぎた(操作の問題)と

2.もともと容量が小さい場合(性能的な問題)と

3.特に何も保存していないのにいつのまにかいっぱいになっていた(システム不良の問題)場合があります。

1の場合は、いらないデータは消すか、外付けハードディスク等を購入してデータを移しましょう。

2の場合は、ハードディスクを大きな容量のものと交換することが必要になるかと思います。

3の場合は、システムのゴミ等が大きくなっていることが多く、やたらとサイズが大きくなっているファイルが必ず存在します。

実際ファイルサイズを測っていって、どこに大きなファイルがあるのか探して行きましょう。

そうするとどのファイルが大きくなっているかわかります。

そのファイルを消せば一気に軽くなるかも。

ただそのファイルが何のファイルであるか消す前に調べる必要があります。




posted by おさる at 17:24
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。